忍者ブログ

キャプテンヴェノネイジィ

翻訳アメコミ(主にマーベル)のレビュー・感想を置くところ。オタクが奇妙なテンションで推しを語ったりするよ! ていうかそれしかしてない! 絶版モノも扱ってます。ネタバレがめっちゃあるのでお気をつけください。

スパイダーマン/デッドプール:プロローグ

ファビアン・ニシーザ (著), ジョー・ケリー他 (著), ピート・ウッズ (イラスト), アーロン・クダー他 (イラスト)
スパイダーマン/デッドプール:プロローグ



あらすじ引用




ウェイド・ウィルソンが、コミックの魔法とタイムトラベルを駆使して、ピーター・パーカーの若かりし時代の世界に入り込む!
“あの映画"のように、夢の階層を下りていく彼らを待つ運命は?
赤と黒の臭いコスチュームをまとったデッドプールと、赤と青のコスチュームをまとったスパイダーマン。入れ替わってみたいというデッドプールの夢は叶うのか?

『ケーブル&デッドプール』のスパイダーマン登場回や、“レディースティルトマン"も現れる『アメイジング・スパイダーマン』など、ふたりの競演が楽しめる未邦訳作品5編を収録。





***

■感想

スパイダーマン/デッドプールシリーズの翻訳に先駆けて、ふたりのチームアップ作品を収録した短編集。
これが気に入ったらシリーズを買ってね的なお試しかしら。繋がりは無いのでこれだけ読んでも良き。
ケーブル&デッドプール:桃色の誘惑と一話だけ収録がかぶっています。

基本的に、デップーがスパイディを巻き込んでドタバタ迷惑をかけるのですが、最後の話は助けられて感謝するスパイディが見れてほっこり。

好きなのは一話目。メイおばさんのふりをするブラインドアルwwwwwデップーだけじゃなくアルも相当めちゃくちゃしよるでwww

スパイディ&デップーのチームアップがたくさん見たい方におすすめ。
これが気に入ったら、本編シリーズのほかに、デッドプール:モンキー・ビジネスも良いです。

漫画・コミックランキング
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

拍手[0回]

PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

プロフィール

HN:
コタロウ
性別:
非公開
自己紹介:
目次ページのみコメントできます。その他用件、お急ぎの場合はツイッターへどうぞ。

Dr・ドゥーム、シンビオート、ケーブル、キャップ、ロケット、デップー、スパイディあたりが特に推しです。アイアンマン、タスクマスター、マグニートー、ナイトクローラーもちょろちょろと追いかけてます。ファントメックスももっと見たい……!

普段は趣味でオリジナルのweb小説と漫画、イラストをかいています。
当ブログはリンクフリーです。

フリーエリア