忍者ブログ

キャプテンヴェノネイジィ

翻訳アメコミ(主にマーベル)のレビュー・感想を置くところ。オタクが奇妙なテンションで推しを語ったりするよ! ていうかそれしかしてない! 絶版モノも扱ってます。ネタバレがめっちゃあるのでお気をつけください。

ベスト・オブ・スパイダーマン

スタン・リー (著), スティーブ・ディッコ (イラスト)
ベスト・オブ・スパイダーマン




あらすじ引用




今年6月に新シリーズとなる映画『アメイジング・スパイダーマン』が公開されたことは皆様の記憶に新しいかと思います。アメリカン・コミックが原作のスパイダーマンは、50年近くも続いているアメリカの人気キャラクターのひとつです。

本書は、その長い歴史のある「スパイダーマン」の名作・傑作を集めたベスト・ストーリー集で、1963年にスパイダーマンが初登場した「アメイジング・ファンタジー」15号やスパイダーマン30周年記念号、ニューヨーク・ギャングの重鎮キングピンの初登場号など選りすぐりの作品を8篇収録しております。

クラシックなスパイダーマン作品が読める唯一の邦訳版である本書をぜひご堪能ください!





***

■感想

古いアメコミが嫌いじゃないなら、スパイディ入門におすすめの一冊。アメコミにしては値段も安めでお手頃です。

初期のエピソードが詰まった短編集。スパイディファンは、ヴィランとの戦いやスパイダーマンでいることの苦悩は昔からずっと続いてるんだなぁって再確認できるし、スパイディを知らない人は「こういう感じかぁ」って分かるのでとても良いです。

個人的に好きなのは病気の少年の元にスパイディが訪れる話と、レスリングの人の話。(ピーターが泥棒を見逃したあのレスリングに出ていたクラッシャー・ホーガン)
めっちゃ……ありきたりだとか言われるかもしれないけど、でもこういう王道な切ないやつとか良い話のやつってぐっと来る……。

グリーンゴブリン、ヴェノム、リザードなどおなじみのヴィランも登場してお得感あります。

漫画・コミックランキング
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

拍手[0回]

PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

プロフィール

HN:
コタロウ
性別:
非公開
自己紹介:
目次ページのみコメントできます。その他用件、お急ぎの場合はツイッターへどうぞ。

Dr・ドゥーム、シンビオート、ケーブル、キャップ、ロケット、デップー、スパイディあたりが特に推しです。アイアンマン、タスクマスター、マグニートー、ナイトクローラーもちょろちょろと追いかけてます。ファントメックスももっと見たい……!

普段は趣味でオリジナルのweb小説と漫画、イラストをかいています。
当ブログはリンクフリーです。

フリーエリア