忍者ブログ

キャプテンヴェノネイジィ

翻訳アメコミ(主にマーベル)のレビュー・感想を置くところ。オタクが奇妙なテンションで推しを語ったりするよ! ていうかそれしかしてない! 絶版モノも扱ってます。ネタバレがめっちゃあるのでお気をつけください。

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ:プレリュード

ウィル・コロナ・ピルグリム他 (著), シモン・クドランスキー他 (イラスト)
シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ:プレリュード


あらすじ引用




『アベンジャーズ』、『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』と、世界各国の映画記録を次々と塗り替え続ける、マーベル・スタジオズ最新作『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』の前日譚を描いたコミックが登場。

トニー・スタークがマンダリンと戦い、自分自身と向き合った映画『アイアンマン3』。スティーブ・ロジャースがヒドラの陰謀や、過去から来た暗殺者と対峙した『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』……ヒーローたちの過去の苦闘を振り返り、マーベル・シネマティック・ユニバースの“フェーズ3"開幕に備えよ!





***

■感想

映画版シビルウォーの前日譚だぞ! って感じで売り出されていたのですが……
「前日譚を描いたコミック」部分がほぼ無いじゃないか!笑

見てこれ。この、クリップで挾んだ部分。



前日譚部分、ここだけ!!!!!!

クリップより前の部分は、映画アイアンマン3と映画版ウィンターソルジャーのコミカライズ(このふたつは、急ぎ足なダイジェストながらもわりと忠実な内容でコミカライズされています)。
クリップより後ろの部分は、原作コミック版シビルウォーの第一話。(シビルウォー持ってる人にはただのかぶりでしかない!

いや、うん、まぁ、アイアンマン3もウィンターソルジャーもある意味では前日譚なのかもしれない。シビルウォーより前に起こった出来事と言う意味では。ヒーローたちの過去の苦闘を振り返り、ともあるから、嘘ではないんですよね。
嘘ではないけど、これは、勘違いして買っちゃった人絶対いるよねえ……。

表紙と裏表紙のキャップがかっこ良いので、それにお金を払ったと思えば損をしたとは思わないですが、これから買おうと思っている方は、映画アイアンマン3と映画ウィンターソルジャーのダイジェストコミカライズを買うつもりで買ったほうが良いです笑

漫画・コミックランキング
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

拍手[0回]

PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

プロフィール

HN:
コタロウ
性別:
非公開
自己紹介:
目次ページのみコメントできます。その他用件、お急ぎの場合はツイッターへどうぞ。

Dr・ドゥーム、シンビオート、ケーブル、キャップ、ロケット、デップー、スパイディあたりが特に推しです。アイアンマン、タスクマスター、マグニートー、ナイトクローラーもちょろちょろと追いかけてます。ファントメックスももっと見たい……!

普段は趣味でオリジナルのweb小説と漫画、イラストをかいています。
当ブログはリンクフリーです。

フリーエリア