忍者ブログ

キャプテンヴェノネイジィ

翻訳アメコミ(主にマーベル)のレビュー・感想を置くところ。オタクが奇妙なテンションで推しを語ったりするよ! ていうかそれしかしてない! 絶版モノも扱ってます。ネタバレがめっちゃあるのでお気をつけください。

インフィニティ I

ジョナサン・ヒックマン (著), マイク・デオダート (イラスト), ステファノ・カセッリ (イラスト), ジム・チャン (イラスト)

インフィニティ I



あらすじ引用




アベンジャーズ VS. サノス、開戦!!

生命の創造を司る超宇宙的存在との戦いのため、深宇宙へ向かうソー、ハルクらアベンジャーズの主力部隊。
しかし彼らの不在を狙い、サノスは配下のブラックオーダーを従え、地球への侵攻を開始した。
それを迎え撃つアイアンマン、ブラックパンサー、ドクター・ストレンジらだったが、

圧倒的なサノス軍の力の前に劣勢を余儀なくされる……。
銀河と地球、この二つの危機をアベンジャーズは乗り切れるのか?
いま、銀河を超えた戦いが幕を明ける!





***

■感想

やっと本題に入るぜ!……と思った? 残念! まだプロローグ!

アベンジャーズ:アベンジャーズ・ワールドニューアベンジャーズ:エブリシング・ダイアベンジャーズ:ラスト・ホワイト・イベントという長いプロローグを経て、やっとインフィニティ……だけどまだこの1巻はプロローグ!!!!!!!!(どん!!!)

何が起こったかっていうと
「なんか地球を狙って来てる敵がいる! 宇宙で食い止めないとヤバイ! アベンジャーズ・アセンブル! 宇宙へ出動だ!」ってほとんどのメンバーが出払ったところに
「ヨッシャ、地球行ったろ!」ってサノスが来る!(地球に残ってるのはインカージョンに対応するイルミナティだけ。ヤバイ!!!!)

という話です。

「地球を狙って来てるヤツらは一体何!? なんで!?」とか、「サノスが何かを探して地球に来るけど何を探してるの!?」とか、「そんな状況なのにティチャラとネイモアさん仲悪すぎ!」とか、「ブラックボルトなんかピンチくない?」とか……3冊もかけてプロローグをやったあげくに、まだ展開を広げていく!

という豪胆なシナリオ。
半分も理解できてないような気がするのですが、それでも最後のページでサノスがドン! と出て、ニヤっと笑ってるの見ると「次の巻はよ読まな!」て思ってしまうからサノスすごい。サノス強い。


漫画・コミックランキング
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

拍手[0回]

PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

プロフィール

HN:
コタロウ
性別:
非公開
自己紹介:
目次ページのみコメントできます。その他用件、お急ぎの場合はツイッターへどうぞ。

Dr・ドゥーム、シンビオート、ケーブル、キャップ、ロケット、デップー、スパイディあたりが特に推しです。アイアンマン、タスクマスター、マグニートー、ナイトクローラーもちょろちょろと追いかけてます。ファントメックスももっと見たい……!

普段は趣味でオリジナルのweb小説と漫画、イラストをかいています。
当ブログはリンクフリーです。

フリーエリア