忍者ブログ

キャプテンヴェノネイジィ

翻訳アメコミ(主にマーベル)のレビュー・感想を置くところ。オタクが奇妙なテンションで推しを語ったりするよ! ていうかそれしかしてない! 絶版モノも扱ってます。ネタバレがめっちゃあるのでお気をつけください。

ワールド・オブ・スパイダーバース

ダン・スロット (著), スコッティ・ヤングほか (著), ウンベルト・ラモス (イラスト), ジェイク・パーカーほか (イラスト)

ワールド・オブ・スパイダーバース



あらすじ引用




『スパイダーバース』サイドストーリー!
レオパルドンが大活躍! カプコンの格闘ゲーム版スパイダーマンも登場!

スパイダーアーミーとインヘリターズが激突したスパイダーバースの戦い。

多元宇宙を股にかけた激戦の裏では、幾つもの知られざる戦いが繰り広げられていた。

インヘリターズに無限の命を与えるクローン施設の破壊に赴いた
スカーレット・スパイダーら、ピーター・パーカーのクローン達。
密命を帯びて、インヘリターズの本拠地へと潜入したスパイダーウーマンとシルク。
インヘリターズ打倒の鍵を未来世界に求めたスパイダーマン2099とレディ・スパイダー。

1967年のアニメの世界にやってきたマイルス・モラレス。

一方で、そんな死闘が展開されているとも知らず、気ままな日常を過ごすスパイダーもいれば、
戦列に加わる事すらなく、敢え無く潰えた者もいる。

各々が各々の生を生きた末に交錯するスパイダー達の運命。
インヘリターズとの決戦に向け、史上最大のスパイダーアーミーが結成される!

スパイダーバース本編をも上回る数のスパイダーが登場するスパイダーバースの集大成。シリーズ最大のボリュームでついに登場!





***

■感想

スパイダーバース、完結!

スパイダーバースエッジ・オブ・スパイダーバースに続く三冊目のスパイダーバース。
本編で描かれなかった部分のエピソード補完の他、今回も様々な短編が収録。

一話目のメイ・ライリーの話からもう好き。世界観がすっごく素敵!衣装も良いですね。コルセットをつけたお嬢さんの可愛さったらもう!
ペネロープもめちゃくちゃかわいい! 絵柄もかわいいし、性格もかわいくて、NHKアニメのようだ。

お菓子のおまけ漫画のパロディは笑ったwww一口ごとに広がるおいしさ、スパイダートーテム!笑
新聞漫画のお約束を逆手に取ってメタなハッピーエンド(?)にした話も発想が良くて、さすがだなあ。
カプコン社の格ゲースパイディも登場しててうれしいかぎり。いちいち技名を叫ぶw

本編補足の部分も補足にとどまらないしっかりしたシナリオで、お気に入りのレディスパイダーが活躍してたのも良かった~。

アベンジャーズ誌ではあっちいったりこっちいったりスクラルだったりして微妙な立ち位置だったジェスのことも少し好きになった! かっこよかった!

タイイン含めて全部面白かったです!

漫画・コミックランキング
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

拍手[0回]

PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

プロフィール

HN:
コタロウ
性別:
非公開
自己紹介:
目次ページのみコメントできます。その他用件、お急ぎの場合はツイッターへどうぞ。

Dr・ドゥーム、シンビオート、ケーブル、キャップ、ロケット、デップー、スパイディあたりが特に推しです。アイアンマン、タスクマスター、マグニートー、ナイトクローラーもちょろちょろと追いかけてます。ファントメックスももっと見たい……!

普段は趣味でオリジナルのweb小説と漫画、イラストをかいています。
当ブログはリンクフリーです。

フリーエリア