忍者ブログ

キャプテンヴェノネイジィ

翻訳アメコミ(主にマーベル)のレビュー・感想を置くところ。オタクが奇妙なテンションで推しを語ったりするよ! ていうかそれしかしてない! 絶版モノも扱ってます。ネタバレがめっちゃあるのでお気をつけください。

アンキャニィ・アベンジャーズ:レッドシャドウ

リック・レメンダー (著), ジョン・カサディ (イラスト), オリビア・コワペル (イラスト)

アンキャニィ・アベンジャーズ:レッドシャドウ




あらすじ引用



「マーベルNOW! 」旗艦タイトル、ここに発進!

スカーレット・ウィッチが引き起こした「ハウス・オブ・M」事件の結果、絶滅寸前の状態に陥ったミュータント。だが、 フェニックス・フォースの到来は彼らに再びの繁栄をもたらした。ミュータントが再び、人類と肩を並べる存在となっ たのだ。

しかしそれは、人類とミュータントの緊張状態の再燃を意味していた。フェニックス・フォースを巡る戦いで矛を交え たアベンジャーズとX-MENは、この新たな事態に対し、これまでにない対応を迫られる。チャールズ・エグゼビア教 授が夢に描いた人類とミュータントの平和的共存を実現すべく、二つのスーパーチームが手を取り合う時代が来た のだ……。

アベンジャーズとX-MENのベストメンバーが集う、最強チーム! 『AVX』後の新たなマーベルユニバースを描く「マ ーベルNOW!」の旗艦タイトル、ついに登場!




***

■感想

新生アベンジャーズは前途多難……?

AVX後のリランチアベンジャーズ第一弾。
アベンジャーズメンバーが一新され、ストーリーも「これからですよ」という導入の巻なので、これ一冊で楽しい、というわけではない上に、終わり方も未消化な感じ。

新ヴィランはレッドスカル。
キャプテン・アメリカ:リボーンにて死んだはずのスカルですが、クローンが起動した模様。
このクローンスカルはなんとチャールズの遺体から脳を取り出し、自分の頭に入れ、彼の能力を得ている。

そして街の人々をテレパスの力で洗脳しはじめたわけですが……かなり強力。
チャールズのテレパシー能力を悪事に使うだけでこんなにも恐ろしいことが……。

X-MEN:デッドリー・ジェネシスの件などで散々チャールズのことディスってしまったけど、なんだかんだ根本は善だったんだよな教授は……。
ただちょっとエゴが強かっただけで笑

続きが出ていないので、「AVXのエピローグの追加」的な位置づけで読むのが良いかもしれないです。

漫画・コミックランキング
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

拍手[0回]

PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

プロフィール

HN:
コタロウ
性別:
非公開
自己紹介:
目次ページのみコメントできます。その他用件、お急ぎの場合はツイッターへどうぞ。

Dr・ドゥーム、シンビオート、ケーブル、キャップ、ロケット、デップー、スパイディあたりが特に推しです。アイアンマン、タスクマスター、マグニートー、ナイトクローラーもちょろちょろと追いかけてます。ファントメックスももっと見たい……!

普段は趣味でオリジナルのweb小説と漫画、イラストをかいています。
当ブログはリンクフリーです。

フリーエリア