忍者ブログ

キャプテンヴェノネイジィ

翻訳アメコミ(主にマーベル)のレビュー・感想を置くところ。オタクが奇妙なテンションで推しを語ったりするよ! ていうかそれしかしてない! 絶版モノも扱ってます。ネタバレがめっちゃあるのでお気をつけください。

ホークアイ VS. デッドプール

ジェリー・ダガン (著), マテオ・ロリ (イラスト), ヤコポ・カマーニ (イラスト)
ホークアイ VS. デッドプール



あらすじ引用




今年GW公開の『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』と、すでにアメリカで記録的ヒットを飛ばしている『デッドプール』――2本の映画にもそれぞれ登場し、コミックとしても高い支持を得ているマーベル・コミックスのヒーロー二人の共演作!

ハロウィンの夜のブルックリン……ウルトロンに扮したホークアイとゴーストバスターズになったデッドプールが、ヒーローの仮装をしたヴィランと戦い、SHIELDがらみの殺人事件の謎に挑む!? “もう一人のホークアイ"ことケイト・ビショップとブラックキャットも登場!




ハロウィンの夜、ホークアイを頼ってひとりの男が彼の元へやってきた。が、ホークアイはイタズラだと思い、追い返してしまう。
そのせいで男は死んでしまい、責任を感じたホークアイは事件を追うことに。
お菓子ちょうだーいとやってきたデッドプールも首を突っ込んで、共同走査線へ! ホークガールも出るよ!

***

■感想

面白かった。

時系列としてはデッドプール Vol.6:オリジナル・シンの直後くらい。

ホークアイVS、と言いつつ別にふたりがVSしているわけではない。
まぁ、戦ってもデップー圧勝するでしょうしね(死なないのは反則!)

旧ホークアイの衣装を着てスカイサイクルで敵の本拠地の外を飛行しながらノリノリで銃器ぶっ放してそのまま墜落していくデッドプールのシーンめちゃくちゃ面白いのでぜひ見てほしいです笑

あとは「可愛い」と思ってハロウィン用にミニチョコバーを用意してたホークアイが来る人来る人みんなに「ミニかよ、ケチだな」って言われてむくれちゃうシーン、とても可愛いと思った。ミニチョコバーよりあんたのほうが可愛いよ!笑

ところでホークアイ今回も洗脳されてましたが(関連:アベンジャーズ:クリー/スクラル・ウォー)彼ってよく洗脳されますね??(アヴェンジャーズの映画でも洗脳されてましたね)
三人のヒーローが力をあわせて事件は無事に解決するのですが、最後の最後にやはりまだ責任を感じているホークアイがなんか切なかったです。シリアス……。

■個人的見どころ。
敵に弓を破壊されたホークアイの悲壮な表情……。


漫画・コミックランキング
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

拍手[0回]

PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

プロフィール

HN:
コタロウ
性別:
非公開
自己紹介:
目次ページのみコメントできます。その他用件、お急ぎの場合はツイッターへどうぞ。

Dr・ドゥーム、シンビオート、ケーブル、キャップ、ロケット、デップー、スパイディあたりが特に推しです。アイアンマン、タスクマスター、マグニートー、ナイトクローラーもちょろちょろと追いかけてます。ファントメックスももっと見たい……!

普段は趣味でオリジナルのweb小説と漫画、イラストをかいています。
当ブログはリンクフリーです。

フリーエリア