忍者ブログ

キャプテンヴェノネイジィ

翻訳アメコミ(主にマーベル)のレビュー・感想を置くところ。オタクが奇妙なテンションで推しを語ったりするよ! ていうかそれしかしてない! 絶版モノも扱ってます。ネタバレがめっちゃあるのでお気をつけください。

ダークアベンジャーズ:アセンブル

ブライアン・マイケル・ベンデイス (著), マイク・デオダート (イラスト)
ダークアベンジャーズ:アセンブル



あらすじ引用




前科無限大! 主役はグリーンゴブリン!?

ヒーローなんざに任せちゃおけない、地球の平和はオレ達が守る!
アイアンパトリオット率いる悪のアベンジャーズ、ここに登場!

果てなき死闘の末、異星人スクラルの侵略は挫かれた。
しかし、人々が蒙った被害は甚大であり、異星人の跋扈を許したとして、シールド長官のアイアンマンらスーパーヒーロー達は、批判の矢面に立たされる。
そんな中、大きく株を上げたのが、スクラルの女王に止めを刺したノーマン・オズボーンだった。
かつて、悪鬼グリーンゴブリンとして世間を騒がせた男が、一夜にして英雄に祭り上げられたのだ。
今を好機と見たオズボーンは、その勢力をさらに拡大すべく新たな計略に打って出る。それは……。

ニューアベンジャーズ、マイティ・アベンジャーズに続く第三のチームにして、最凶最悪のアベンジャーズ「ダークアベンジャーズ」ここに登場!



***

■感想

仲間を集める、というシチュエーションはどんなのでもワクワクしてしまう自分を発見した。

ノーマンオズボーンがダークアベンジャーズを結成します。
ひとりひとりの元を巡ってメンバーを集める始まりにどうしてもワクワクしちゃう。
思い返せば、X-MEN:アンキャニィ・ジェネシスでチャールズが新生Xメンを集めるシーンも好きだったし、マイティ・アベンジャーズ:シークレット・インベージョンでクエイクがシークレットウォリアーズを集めるシーンも楽しかった。
仲間を集めに一人ずつの元をまわるのってなんだかRPGっぽくて、これから何かがはじまるぞーって感じがして好きです。

そして集めたメンバーがまた……ノーマンよ、どうしてこのメンバーを集めた……。
アレスとセントリーは元々アベンジャーズだったし情緒不安定ではあれども能力も申し分ない。
しかし他のメンバーが、能力は高いけど「地球を守ろう」という気がなさそうなやつばかり!
(マーベルボーイはあるっぽいけど)

そのメンバーで集まったダークアベンジャーズの初任務は……なんと、ドゥーム様ーーーー!!!! が元カノ(笑)と喧嘩してるので仲裁です。
元カノと言えどあのモーガンルフェイなので最初から超強敵。
タイムトラベルを駆使してなんとか勝利をおさめますが……一仕事終えてもダークアベンジャーズの面々は1ミリも仲良くなる気配は無い。
むしろノーマンへの不満を募らせている。
まじでなんでこのメンバーまとめられると思ったんだろうノーマン……。無理あるやろ……笑

かなーーり前途多難な感じがするダークアベンジャーズの幕開けでした。

セントリーがめっちゃ可愛かった!



漫画・コミックランキング
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

拍手[0回]

PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

プロフィール

HN:
コタロウ
性別:
非公開
自己紹介:
目次ページのみコメントできます。その他用件、お急ぎの場合はツイッターへどうぞ。

Dr・ドゥーム、シンビオート、ケーブル、キャップ、ロケット、デップー、スパイディあたりが特に推しです。アイアンマン、タスクマスター、マグニートー、ナイトクローラーもちょろちょろと追いかけてます。ファントメックスももっと見たい……!

普段は趣味でオリジナルのweb小説と漫画、イラストをかいています。
当ブログはリンクフリーです。

フリーエリア