忍者ブログ

キャプテンヴェノネイジィ

翻訳アメコミ(主にマーベル)のレビュー・感想を置くところ。オタクが奇妙なテンションで推しを語ったりするよ! ていうかそれしかしてない! 絶版モノも扱ってます。ネタバレがめっちゃあるのでお気をつけください。

スパイダーマン:エレクション・デイ

マーク・グッゲンハイム (著), ゼブ・ウェルズ (著), ジョン・ロミータJr. (イラスト), マルコス・マーティン (イラスト)
スパイダーマン:エレクション・デイ



あらすじ引用




市長選の投票日がいよいよ目前となり、ニューヨークの街は慌ただしさを増していた。ピーターの親友ハリーが恋人のリリーにプロポーズする一方、鑑識官のカーリーはスパイダーマンが容疑者となっている“スパイダートレーサー殺人事件"の真相に迫ろうとしていた……。そんな中、ついにメナスの正体が判明する!! しかし、スパイダーマンはメナスとの死闘に傷つき、警察に捕まってしまう。窮地に現れた弁護士マット・マードック(デアデビル)は絶体絶命のスパイディを救えるのか!? 『ブランニュー・デイ』開始時から散りばめられた数々の謎が今、明らかとなる!!




***

■感想

割と大事なエピソードを未翻訳で飛ばしちゃった気がする。

スパイダーマン:ブランニュー・デイ 1から続く市長選がついに終了。
メナスの正体やスパイダートレーサー殺人事件の謎も解決です。

おさらいとして、これまでのエピソードが未翻訳の分を含めて解説にちょろっと載っているのですが、「ハリーが怪しい動きをしていた理由」が分かるエピソードがすっぽりと未翻訳で飛ばされているんですよね。(Death and Dating編)
今巻のハリーはすごくかっこ良いのですが、できれば上記のエピソードも合わせて読めればもっとかっこよく見えたのにもったいないなぁと思う次第です。
飛んだままでも物語は分かるので問題は無いっちゃあ無いのですけど。

ちょくちょく挟まれる「メフィストのおかげでどんなに怪しくても絶対にスパイダーマン=ピーターだとバレない」呪いの理由が結構無理やりなのがあって笑うw
「ピーターとスパイディが恋人同士だと思ってる」ハリーとかw

そしてええええ!
フラッシュが戦争から帰還した様子が!!! 足が……無い!
エージェント・ヴェノムに近づいていると思うと興奮する! エージェント・ヴェノムの翻訳ください!! 読みたい!!!

ピーターのことは好きだけど、スパイディは嫌いなハリーと、ピーターは嫌いだけどスパイディは大好きだったフラッシュの二人が対比みたいになっていて良きです。(今はフラッシュもピーター好きだけど)

巻末には大統領との共演作が収録されています。

漫画・コミックランキング
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

拍手[0回]

PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

プロフィール

HN:
コタロウ
性別:
非公開
自己紹介:
目次ページのみコメントできます。その他用件、お急ぎの場合はツイッターへどうぞ。

Dr・ドゥーム、シンビオート、ケーブル、キャップ、ロケット、デップー、スパイディあたりが特に推しです。アイアンマン、タスクマスター、マグニートー、ナイトクローラーもちょろちょろと追いかけてます。ファントメックスももっと見たい……!

普段は趣味でオリジナルのweb小説と漫画、イラストをかいています。
当ブログはリンクフリーです。

フリーエリア