忍者ブログ

キャプテンヴェノネイジィ

翻訳アメコミ(主にマーベル)のレビュー・感想を置くところ。オタクが奇妙なテンションで推しを語ったりするよ! ていうかそれしかしてない! 絶版モノも扱ってます。ネタバレがめっちゃあるのでお気をつけください。

マイティ・アベンジャーズ:シークレット・インベージョン

ブライアン・マイケル・ベンディス (著), アレックス・マリーヴ (イラスト), コワ・ファム (イラスト), ジョン・ロミータJr. (イラスト), ステファノ・カセッリ (イラスト)
マイティ・アベンジャーズ:シークレット・インベージョン




あらすじ引用



世界を揺るがせ、地球を滅亡の淵に追いやった異星人スクラルの密かなる侵略(シークレット・インベージョン)。
善と悪を超えた超人達の奮戦により地球の危機は去ったが、その裏には語られざる幾つもの物語が隠されていた。

クロスオーバー大作『シークレット・インベージョン』の裏側で繰り広げられた、ニック・フューリーの失踪から、ヘンリー・ピムの生還に至る全9編を一挙収録!
今、大いなる侵略の全貌が明らかになる!




***

■感想

シークレット・インベージョンのタイインその2。

ずっと地下に潜っていたフューリーが、スクラルの侵略に備えて何をしていたかが明かされる話や、潜伏中のスクラルの話など。

ニューアベンジャーズ:シークレット・インベージョンでは主にスクラル星におけるスクラル視点でしたが、今回は地球におけるスクラル視点。
スクラル達のこの新しい変装術は、見破られないかわりに、ずいぶん不安定なのだなと感じました。
記憶や思考までトレスするので、「ほんとうの自分」が分からなくなり、自分が地球人だと思いこみおかしくなってしまう。
ある意味で洗脳なのかもしれない。ここまでのリスクを背負ってでも地球がほしかったんだなぁ……。

ピム(本物)がかわいそうすぎる。自分がスクラルに捕まっている間にX-MEN/アベンジャーズ ハウス・オブ・Mがあり、シビル・ウォーがあり、デス・オブ・キャプテン・アメリカ:デス・オブ・ドリームがあり、ジャネットが死んでいる……。
友人(ゴライアス、キャップ)も妻も失って、それをあとから一気に聞かされるのはしんどかろう。

しかしトニーもまたしんどい。ジャネットの葬儀で公衆の面前で「お前のせいだ」とピムに責められるトニー……。

本編で詳しく掘り下げられなかった部分見れて面白い一冊でした。

漫画・コミックランキング
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

拍手[0回]

PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

プロフィール

HN:
コタロウ
性別:
非公開
自己紹介:
目次ページのみコメントできます。その他用件、お急ぎの場合はツイッターへどうぞ。

Dr・ドゥーム、シンビオート、ケーブル、キャップ、ロケット、デップー、スパイディあたりが特に推しです。アイアンマン、タスクマスター、マグニートー、ナイトクローラーもちょろちょろと追いかけてます。ファントメックスももっと見たい……!

普段は趣味でオリジナルのweb小説と漫画、イラストをかいています。
当ブログはリンクフリーです。

フリーエリア