忍者ブログ

キャプテンヴェノネイジィ

翻訳アメコミ(主にマーベル)のレビュー・感想を置くところ。オタクが奇妙なテンションで推しを語ったりするよ! ていうかそれしかしてない! 絶版モノも扱ってます。ネタバレがめっちゃあるのでお気をつけください。

アルティメット・Xメン7,8,9

X-MEN―アルティメット7



あらすじ引用




Ultimate X-menはマーベルコミックのシリーズタイトルで主役はX-MEN。
1960年代初期から続くマーベルコミックの世界をゼロから作り直し、全く新しいストーリーを始めることで新しい読者を獲得することを狙ったアルティメットシリーズの一つ。
(関連:アルティメット・スパイダーマンアルティメッツ、アルティメットファンタスティック・フォー(マーベルゾンビーズ:デッド・デイズに一部収録)など)




***

■感想

ビースト愛おしすぎるわ!

五巻にあった、ビーストとネカマブロブのチャットのやりとりがまさかの伏線だったとは。
ふたりのやりとりはまだまだ続いていて、ビーストは心底ブロブが演じる架空の女の子にお熱な様子。めちゃくちゃ純粋……。

ついには、実はエリックが生きていることまで漏らしてしまい、その情報をもっと知りたいブロブに「会おう」ともちかけられOKしちゃう。
これ、素敵な女の子との出会いだと思ってたのに騙されてたの分かったらまた落ち込んじゃいますよ……かわいそう!!!!!!!
「君以外とは誰ともつながっているような気がしないのはなぜなんだ?」なんてかわいすぎか。
このセリフを男に向かって言ってたとしったらアタマかかえて転げ回るでしょ……。

学園には新メンバーキティが登場。




X-MEN―アルティメット8



***

■感想

以前から学園にお金を出資してくれていたヘルファイアークラブのパーティに呼ばれた教授、オロロ、コロッサス、そしてジーン。
ヘルファイアークラブの策略によりジーンがダークフェニックスとして覚醒してしまうも、教授が言うには、

「それは思春期の妄想だから鎮まれ!(要約)」

実際にそれでジーンは元の人格を取り戻す笑
実力のある厨二病だということ……!?w
(真偽は不明だけどジーンはその後もフェニックスの声をときどき聞いている)

さて、一方、ウキウキでオシャレしてお出かけしたビーストくん。



見事にボロボロにされてゴミ捨て場に転がるの巻……。



もう! まじ、かわいそう……。
ネットで知り合った女の子と会いに行って狩られるのしんどすぎるしんどい……頼むだれかビーストを幸せにしてやってくれ……。

ビーストくんの脳内をサイキックが読んで、ブラザーフッドのメンバーはマグナスを発見。
彼の精神操作を解き、マグナスが復活してしまいました。




X-MEN―アルティメット9



***

■感想

アルティメッツVSX-men!

正史世界でもAVXなどでアベンジャーズとXメンがぶつかるということはありますが、それよりも前に刊行されていたのがこのアルティメッツVSX-men。(関連:アルティメッツ

復活したマグナスを脅威ととらえて、アルティメッツ&ミュータントの抗争になります。

Xメンは本来、マグナス率いるブラザーフッドとは思想を違えているのですが、シールドおよびアルティメッツにとってはそんなことしったこっちゃありません。というわけで全員捕獲作戦です。

個人的に気に入ったのはオロロVSソーの雷神対決。ほんの数コマでしたがとてもかっこよかった!

最終的に、Xメンのうちチャールズだけが捕まり、他のメンバーは無事に逃げることができました。しかし指導者を失った彼らがどうするのか……というところで終了。


漫画・コミックランキング
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

拍手[0回]

PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

プロフィール

HN:
コタロウ
性別:
非公開
自己紹介:
目次ページのみコメントできます。その他用件、お急ぎの場合はツイッターへどうぞ。

Dr・ドゥーム、シンビオート、ケーブル、キャップ、ロケット、デップー、スパイディあたりが特に推しです。アイアンマン、タスクマスター、マグニートー、ナイトクローラーもちょろちょろと追いかけてます。ファントメックスももっと見たい……!

普段は趣味でオリジナルのweb小説と漫画、イラストをかいています。
当ブログはリンクフリーです。

フリーエリア