忍者ブログ

キャプテンヴェノネイジィ

翻訳アメコミ(主にマーベル)のレビュー・感想を置くところ。オタクが奇妙なテンションで推しを語ったりするよ! ていうかそれしかしてない! 絶版モノも扱ってます。ネタバレがめっちゃあるのでお気をつけください。

マーヴルクロス 4,5,6

■マーブルクロスとは

 マーベルのアメコミを連載していた日本の雑誌である!!
 月刊誌で、17号で廃刊になった。
 漫画の他にはグッズ情報や、読者コーナー(なんか懐かしい感じある)などが充実している。

***




■マーブルクロス4


Marvel X 4





掲載作品

・インフィニティ・ガントレット第4話(全6回) ─ Infinity Gauntlet #4 (/1991)
・X-メン:ファランクス・カビナント第3話(全4回) ─ The Uncanny X-Men #317 (10/1994)
・ミッション:インポッシブル(読切) ─ Mission:Impossible #1 (5/1996)

ミッション:インポッシブルは映画の前日譚的エピソードの読み切りです。
実は映画見たこと無いんですが、まったく知らなくてもスパイ漫画として楽しめる出来でした。映画を知ってたほうがもっと楽しいでしょうが……!

Xメンはファランクスに囚われた新世代ミュータント達視点。
モネが本気だして脱出経路をひらきますが、ペイジがレガシーウィルスにおかされてしまっている……。





■マーブルクロス5


Marvel X 5





掲載作品

・インフィニティ・ガントレット第5話(全6回) ─ Infinity Gauntlet #5 (11/1991)
・X-メン:ファランクス・カビナント最終話 ─ X-Men #37 (10/1994)
・X-メン:ファランクス・カビナント エピローグ(読切) ─ The Uncanny X-Men #318 (11/1994)

ファランクスカビナント編終了。
Xメン誌のクロスオーバーでしたが、ジェネレーションネクスト編以外は各編解説のみ。個人的にはケーブルのところ読みたかった……。
ブリンクの犠牲により無事にファランクスから逃げ出した新世代。彼らを救ったエマやバンシーは新しく学園の監督の座につきます。
ジュビリーにとってはある種の卒業のエピソード。

今回のエピソードで登場していた新世代がメインになるジェネレーションXが次回から連載開始です。




■マーブルクロス6


Marvel X 6





掲載作品

・ジェネレーションX第1話(全4回) ─ Generation X #1 (11/1994)
・インフィニティ・ガントレット最終話 ─ Infinity Gauntlet #6 (1/1992)
・X-メン:リージョン・クエスト第1話(全4回) ─ The Uncanny X-Men #320 (1/1995)

インフィニティ・ガントレット最終回。
ふと思い出したんですがこのラストシーンのサノス、映画版とめっちゃ似てる。再現率高い。



今回からの目玉はエイジ・オブ・アポカリプスに続くプロローグ的な位置づけのリージョンクエストですが、新連載となるジェネレーションXも想像以上に面白いです。
モネがちょっとだけおしゃべりになった? 笑顔も見せてくれるし、急にデレましたね!?(KAWAII!)
新メンバーを迎える途中で謎の敵に襲われる話。さらに謎の女の子が学園の敷地内に。

リージョンクエストは、Xーmen 10で精神崩壊したリージョンが復活。
もともと潜在能力は高かったけど多重人格だった彼はこの復活で人格が統一され神のような存在に。
そしてなんか激おこしてる彼は今の世界に不満なので歴史変えてやるぜって過去にタイムスリップしようとするのでXメンはそれを止めるべく一緒にスリップ。な感じ。

あと今回は巻頭のコミコンでのライター&アーティストさんへのインタビューとかが面白かった~。今では「あの有名な……!」って感じの方とかも当時は結構駆け出しだったりして。
時代を感じる……。

■個人的見どころ

スーパーサ◯ヤ人かと思った? 残念、リージョンでした☆




漫画・コミックランキング
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

拍手[0回]

PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

プロフィール

HN:
コタロウ
性別:
非公開
自己紹介:
目次ページのみコメントできます。その他用件、お急ぎの場合はツイッターへどうぞ。

Dr・ドゥーム、シンビオート、ケーブル、キャップ、ロケット、デップー、スパイディあたりが特に推しです。アイアンマン、タスクマスター、マグニートー、ナイトクローラーもちょろちょろと追いかけてます。ファントメックスももっと見たい……!

普段は趣味でオリジナルのweb小説と漫画、イラストをかいています。
当ブログはリンクフリーです。

フリーエリア