忍者ブログ

キャプテンヴェノネイジィ

翻訳アメコミ(主にマーベル)のレビュー・感想を置くところ。オタクが奇妙なテンションで推しを語ったりするよ! ていうかそれしかしてない! 絶版モノも扱ってます。ネタバレがめっちゃあるのでお気をつけください。

アベンジャーズ:タイム・ランズ・アウトII

ジョナサン・ヒックマン (著), ステファノ・カセッリ (イラスト), シモン・クドランスキ (イラスト), マイク・デオダード (イラスト), マイク・パーキンス (イラスト), ケブ・ウォーカー (イラスト)
アベンジャーズ:タイム・ランズ・アウトII




あらすじ引用




自らを騙していたイルミナティ逮捕に執念を燃やす、スティーブ・ロジャース率いるアベンジャーズ。
インカージョンを阻止すべく新たな方法を探る、秘密結社イルミナティ。
世界を救うため独自に動き出す、サンスポット率いるニューアベンジャーズ。
そしてインカージョンを阻止すべく別次元の地球を蹂躙し続ける、ネイモア、サノスらのカバル。
イルミナティの中枢であるアイアンマンとドクター・ストレンジの行方、そして暗躍するドクター・ドゥームの真意とは?
クロスオーバー超大作『シークレット・ウォーズ』に至る「タイム・ランズ・アウト」3部作の第2弾!





***

■感想
めちゃくちゃおもしろかった!

いろいろと勢力が分かれていた前巻から続いて、今巻の前半ではおもにイルミナティVSシールドの衝突があるのですが、リード&キャップの読み合いがめちゃくちゃかっこいい……そしてそこに顔を突っ込んでくるアベンジャーズ!

キャップがアベンジャーズではなくシールドを率いているというのもまた良い……!
「いろんな組織に属す人がひとつの目的のために集まる」というアベンジャーズの理念の枠から抜ければ、キャップは結局シールドなんだよなあ。
キャプテン・アメリカの名前を捨ててみたり、自分の信念を守って組織を抜けてみたり、紆余曲折はあるけれど、結局彼が帰る場所ってそこなんだなあ。

空白の八ヶ月のあいだに独自で動いていたストレンジもかっこよかった。
この人はシビルウォーのときもだったけど、いつもどこかひとつ上の次元にいるところがかっこいい~!

そして後半はアベンジャーズ、イルミナティ、シールドが団結からの……対するカバルの面々がアース1610へ……!! もりあがってまいりました!


漫画・コミックランキング
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

拍手[0回]

PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

プロフィール

HN:
コタロウ
性別:
非公開
自己紹介:
目次ページのみコメントできます。その他用件、お急ぎの場合はツイッターへどうぞ。

Dr・ドゥーム、シンビオート、ケーブル、キャップ、ロケット、デップー、スパイディあたりが特に推しです。アイアンマン、タスクマスター、マグニートー、ナイトクローラーもちょろちょろと追いかけてます。ファントメックスももっと見たい……!

普段は趣味でオリジナルのweb小説と漫画、イラストをかいています。
当ブログはリンクフリーです。

フリーエリア