忍者ブログ

キャプテンヴェノネイジィ

翻訳アメコミ(主にマーベル)のレビュー・感想を置くところ。オタクが奇妙なテンションで推しを語ったりするよ! ていうかそれしかしてない! 絶版モノも扱ってます。ネタバレがめっちゃあるのでお気をつけください。

ホークアイ:リトル・ヒッツ

マット・フラクション (著), デイビッド・アジャ他 (イラスト),
ホークアイ:リトル・ヒッツ



あらすじ引用




今年7月公開の『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』にも登場する、“ホークアイ"ことクリント・バートン。弓の名手ながら普通の人間である彼の活躍を描いて、日本でも好評を博したシリーズの続刊が登場。今回はホークアイを巡る3人の美女(ブラック・ウィドウ、スパイダーウーマン、そして前妻モッキンバード)が新たに登場して物語に花を添える一方で、1巻に登場したロシア人地上げ屋グループとの抗争が意外な展開を迎える。さらに2014年のアイズナー賞を受賞した傑作エピソード「ピザ・イズ・マイ・ビジネス」を収録した必読の第2巻!




***

■感想

ホークアイ:マイ・ライフ・アズ・ア・ウェポンに続くホークアイ個人誌の第二巻。

前巻は比較的ハッピーエンドな話が多かったですが、今巻は急転直下でシリアスに。
前巻で潰した地上げ屋や、助けた謎の美女にやっかいごとを持ち込まれ、大事なアパートの住人の一人が巻き込まれて殺されてしまうと同時に、相棒だったケイトにまで愛想をつかされてしまう。

ケイトのみならず妻との離婚が成立したり、付き合っていた彼女にビンタされて去られるなど、ホークアイの日常は散々な様子……。
ダメンズ……っぽい……笑
アベンジャーズのなかでも結構プレイボーイとして描かれている印象のホークアイ。彼がモテるのって、むしろ逆に、ダメンズだからなのか!?

あまり楽しい話ではないですが、暗くなりすぎないのは、ペットの犬の視点で物語をすすめて、アイコンでポイントを示すなどの工夫された演出のおかげかなぁ。

121ページは45ページのオマージュかな?
留守番を頼まれたラッキーがご主人の真似をしているみたいですごく可愛かった。


漫画・コミックランキング
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

拍手[0回]

PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

プロフィール

HN:
コタロウ
性別:
非公開
自己紹介:
目次ページのみコメントできます。その他用件、お急ぎの場合はツイッターへどうぞ。

Dr・ドゥーム、シンビオート、ケーブル、キャップ、ロケット、デップー、スパイディあたりが特に推しです。アイアンマン、タスクマスター、マグニートー、ナイトクローラーもちょろちょろと追いかけてます。ファントメックスももっと見たい……!

普段は趣味でオリジナルのweb小説と漫画、イラストをかいています。
当ブログはリンクフリーです。

フリーエリア