忍者ブログ

キャプテンヴェノネイジィ

翻訳アメコミ(主にマーベル)のレビュー・感想を置くところ。オタクが奇妙なテンションで推しを語ったりするよ! ていうかそれしかしてない! 絶版モノも扱ってます。ネタバレがめっちゃあるのでお気をつけください。

パニッシャーMAX:ビギニング

ガース エニス (著), Garth Ennis (原著), Lewis Larosa (原著)
パニッシャーMAX:ビギニング



あらすじ引用




家族の死をきっかけに、30年以上もの間、
犯罪との孤独な戦いを続けてきたパニシャー。
この孤高のクライムファイターに政府が目をつけた瞬間、
新たな殺戮劇の幕が開いた!
『パニシャー・キルズ・マーベルユ二バース』のガース・エニスが贈る
R指定のバイオレンス巨編!





***

■感想

さすがMAXレーベル。ファックファック!

マーベルの大人向けレーベルという位置づけのMAXレーベルで刊行されたパニッシャーの個人誌。

別アースの出来事ですが、基本設定等は正史とほぼ同じで、ストーリーはいつもどおりのパニッシャー。
悪いヤツ絶対殺すマンで銃火器ぶっ放しまくりで、マフィアや公的機関に追われ、戦って掴まったり逃げ出したりな感じ。

だけど、表現に大人向け感が盛り盛りになっているのが今作。
さすがMAXだけあって作中にも数え切れないくらいの「ファック」「マラ舐め」の言葉と飛び散る臓物! クール!


他の作品との繋がりも無く、これ単体で読めます。
物語の深みとかどうでもいいからひたすら暴力表現が見たい、という人にオススメです。

漫画・コミックランキング
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

拍手[0回]

PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

プロフィール

HN:
コタロウ
性別:
非公開
自己紹介:
目次ページのみコメントできます。その他用件、お急ぎの場合はツイッターへどうぞ。

Dr・ドゥーム、シンビオート、ケーブル、キャップ、ロケット、デップー、スパイディあたりが特に推しです。アイアンマン、タスクマスター、マグニートー、ナイトクローラーもちょろちょろと追いかけてます。ファントメックスももっと見たい……!

普段は趣味でオリジナルのweb小説と漫画、イラストをかいています。
当ブログはリンクフリーです。

フリーエリア