忍者ブログ

キャプテンヴェノネイジィ

翻訳アメコミ(主にマーベル)のレビュー・感想を置くところ。オタクが奇妙なテンションで推しを語ったりするよ! ていうかそれしかしてない! 絶版モノも扱ってます。ネタバレがめっちゃあるのでお気をつけください。

デス・オブ・ウルヴァリン

チャールズ・スール (著), スティーブ・マクニーブン (イラスト)

デス・オブ・ウルヴァリン



あらすじ引用




世界最強の男に最期の時が訪れる…

一世紀をも超える時間を、ただひたすらに戦い抜いてきた男、ローガン。
世界最強の称号をほしいままにしてきたウルヴァリンに、ついに最期の時が訪れる。
彼を狙う刺客の群れを放った黒幕とは、そしてその目論みとは?
不死身の男、ウルヴァリンの最期を描き、コミックスシーンの話題を独占した話題作!





***

■感想

ついにウルヴィも死んだか……。

なんかもう近年では「ヒーローなら一度は死んでおかないとね!」みたいな感すらある。どうせ、復活するだろうから!
というわけで、ウルヴィが死ぬ話です。

どうせ復活する、と言ってもやはり死ぬ話はいろいろと、感慨深いです。
ウルヴィが死ぬ直前の、これまでの人生を振り返った6コマ……たった6コマなのにすごく印象深くて、不覚にも泣きそうになってしまった……。

ヒーリングファクターを失い、普通の虫年代性程度の回復力しかなく、それゆえに爪も使えず。それでも自分の因縁の相手を最後まで追うかっこよさと、死ぬ寸前まで他人を救うヒーローらしさが渋い。

ウルヴィかっこいいよ! ありがとうウルヴィ!

■個人的見どころ

サムライのウルヴィ。




漫画・コミックランキング
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

拍手[0回]

PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

プロフィール

HN:
コタロウ
性別:
非公開
自己紹介:
目次ページのみコメントできます。その他用件、お急ぎの場合はツイッターへどうぞ。

Dr・ドゥーム、シンビオート、ケーブル、キャップ、ロケット、デップー、スパイディあたりが特に推しです。アイアンマン、タスクマスター、マグニートー、ナイトクローラーもちょろちょろと追いかけてます。ファントメックスももっと見たい……!

普段は趣味でオリジナルのweb小説と漫画、イラストをかいています。
当ブログはリンクフリーです。

フリーエリア