忍者ブログ

キャプテンヴェノネイジィ

翻訳アメコミ(主にマーベル)のレビュー・感想を置くところ。オタクが奇妙なテンションで推しを語ったりするよ! ていうかそれしかしてない! 絶版モノも扱ってます。ネタバレがめっちゃあるのでお気をつけください。

デッドプール VS. サノス

ティム・シーリー (著), エルモ・ボンドック (イラスト)
デッドプール VS. サノス




あらすじ引用




無限の力を持つ絶対的ヴィラン、サノスが報われない想いを寄せ続ける相手こそが、“死"を具現化した存在“デス"だった。
一方、そんな彼女と相思相愛なのがデッドプールである。

しかし、ある日デスが姿を消し、世界から死が奪われてしまう。彼女を探すため、恋敵二人は手を組むことになるが……。

主演映画もヒットして、ますます絶好調のデッドプールと、今後のマーベル・シネマティック・ユニバースでの活躍に期待が高まるサノスに加え、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーやメフィストも登場する、次元を超えた恋の旅路の行く末は!?



サノスが愛する死の化身「デス」が行方不明になり、世界から死が失われる。
デスを愛するサノスと、デスと恋仲にあるデップー。恋のライバルであるふたりは、協力してデスの捜索を開始!

***

■感想

帯の”アゴ魔神”ひどない?wwww



作中でデップーがサノスのこと「アゴ魔神」と呼んではいるんですけど、帯にまで書いちゃうのかよ笑

なんとも豪華な一冊でした。

デップー映画でヴィランだったフランシスやガーディアンズチームも登場でわちゃわちゃ!
インフィニティ・ガントレットの設定も引き継いでいて、ファンには熱い一冊。とても面白い!
最終的に規模もめちゃくちゃデカくなって地獄行ったり世界の外側の空間へ行ったり。

生と死とかなんか哲学的な会話をしつつ、結局はサノスVSデッドプールの殴り合いで決着。
なんか少年漫画のライバル的な熱いノリを感じた……。

しかし、サノス・ライジングを見たあとにこちらを見ると、「またサノス報われねえ……」てなってほんとかわいそうだよアゴ割れすぎ男……。
彼に幸せは訪れないのか……。


漫画・コミックランキング
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

拍手[0回]

PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

プロフィール

HN:
コタロウ
性別:
非公開
自己紹介:
目次ページのみコメントできます。その他用件、お急ぎの場合はツイッターへどうぞ。

Dr・ドゥーム、シンビオート、ケーブル、キャップ、ロケット、デップー、スパイディあたりが特に推しです。アイアンマン、タスクマスター、マグニートー、ナイトクローラーもちょろちょろと追いかけてます。ファントメックスももっと見たい……!

普段は趣味でオリジナルのweb小説と漫画、イラストをかいています。
当ブログはリンクフリーです。

フリーエリア