忍者ブログ

キャプテンヴェノネイジィ

翻訳アメコミ(主にマーベル)のレビュー・感想を置くところ。オタクが奇妙なテンションで推しを語ったりするよ! ていうかそれしかしてない! 絶版モノも扱ってます。ネタバレがめっちゃあるのでお気をつけください。

エイジ・オブ・ウルトロン コンパニオン

アル・エウィング (著), マット・フラクション (著), クリストス・ゲイジ (著), キャサリン・インモネン (著), マット・キント (著), リック・レメンダー (著), ゲリー・デュガン (著), カレン・バン (著),

エイジ・オブ・ウルトロン コンパニオン



あらすじ引用




『エイジ・オブ・ウルトロン』を補完する9つの物語!

ヒーロー達の想定を上回る奸計を巡らし、ついに地球の覇者となったウルトロン。その世界制覇の裏には、命の数だけのドラマがあった。別れと喪失の八つの物語、そして、絶望の果てに残された希望の物語、併せて九つの物語を収録した『エイジ・オブ・ウルトロン』補完編、ここに登場。




***

■感想

エイジ・オブ・ウルトロンのタイイン集。

何十冊とタイインが出る大型クロスオーバーと比べるとAOUはずいぶん控えめで、タイインは全9冊だった模様。
それが全て収録されています。

AOU自体が終末世界なので、タイインも結構暗い話が多く、重たい感じです。

個人的にはスパイディの話が好き。
彼の作戦が成功していたら、そこからどんな未来になっていただろう、って想像すると面白い。

あとは、エピローグ的な位置づけのピムの話も良かった。
好奇心旺盛で純粋でさわやかな(でもちょっとバカっぽい感じもするw)ピムは、なんだか新鮮に思えました。

特に読まなくても本編は全然楽しめるサイドストーリー集なので、AOUが好きで、お金と時間に余裕があれば手にとってみても良いかな? という感じでした。

漫画・コミックランキング
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

拍手[0回]

PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

プロフィール

HN:
コタロウ
性別:
非公開
自己紹介:
目次ページのみコメントできます。その他用件、お急ぎの場合はツイッターへどうぞ。

Dr・ドゥーム、シンビオート、ケーブル、キャップ、ロケット、デップー、スパイディあたりが特に推しです。アイアンマン、タスクマスター、マグニートー、ナイトクローラーもちょろちょろと追いかけてます。ファントメックスももっと見たい……!

普段は趣味でオリジナルのweb小説と漫画、イラストをかいています。
当ブログはリンクフリーです。

フリーエリア