忍者ブログ

キャプテンヴェノネイジィ

翻訳アメコミ(主にマーベル)のレビュー・感想を置くところ。オタクが奇妙なテンションで推しを語ったりするよ! ていうかそれしかしてない! 絶版モノも扱ってます。ネタバレがめっちゃあるのでお気をつけください。

マーブルクロス16,17

■マーブルクロスとは

 マーベルのアメコミを連載していた日本の雑誌である!!
 月刊誌で、17号で廃刊になった。
 漫画の他にはグッズ情報や、読者コーナー(なんか懐かしい感じある)などが充実している。

***




■マーブルクロス16

Marvel X16




掲載作品

・スパイダーマン VS. ベノム第1回(全3回) ─ The Amazing Spider-Man #315 (5/1989)
・キャプテン・アメリカ/アイアンマン:メン・アンド・マシン第2回(全3回) ─ Tales Of Suspense #1 (1/1995)
・マイティ・ソー:バラード・オブ・ベータ・レイ・ビル第3回(全4回) ─ Mighty Thor #339 (1/1984)
・X-ベイビーズ:三段腹大魔王モジョーの逆襲最終回 ─ Excalibur Mojo Mayhem (12/1989)

スパイディは、刑務所からエディが脱走する。
でもそれよりメインはメイおばさんのカレピのエピソード。
おばさんのカレピ、おばさんの財布や口座からこっそりお金を抜いてギャンブルにしけこみ、負けて借金。返済できずに借金取りに殴られて入院。退院後も脅されてます。
ネイサン、クズすぎるだろ!!ww
借金取りをやっつけて「もうギャンブルはやめなよ」と諭すスパイディ。当たり前だよな……。
その後のネイサンは宝くじを買う程度(でもめっちゃ物足りなさそう)なんですけど……この人絶対凝りてないぞ!笑
メイおばさんってばオックドックとも恋におちてましたよね。(関連:スパイダーマン8(光文社))なんだろう、ダメンズを惹き寄せるタイプの女なんだろうか。
ベンおじさんは良い人だったのにな……w

キャップ&アイアンマンは、お互いがお互いをうらやましく思う様子がなんだか滑稽でもあり愛おしくもある。
敵の作戦にふたりともまんまとひっかかり、キャップは囚われの身。

ソーは宇宙人がめちゃ良いヤツ。なのでオーディンも肩入れするしシフも惚れてるしソーも友達になってるしで彼の故郷のためにみんなで協力してあげる流れ。
ソーの映画に出てたニダベリール(映画ではニダベリアと呼んでた)や、鍛冶師のエイトリなどが出てくるので映画ファンの人にも見てほしい。
ソーのハンマーと同等の武器を得た宇宙人と一緒にソー&シフも彼の故郷へ行って侵略デーモンをたおすぞって感じ。王道のわくわく冒険ファンタジーです。

Xベイビーズはモジョーの契約から逃げてたけど最終的には自分たちからすすんで契約してめでたし。



■マーブルクロス17

Marvel X 17



掲載作品

・パイダーマン VS. ベノム第2回、最終回 ─ The Amazing Spider-Man #316,317 (4,5/1989)
・マイティ・ソー:バラード・オブ・ベータ・レイ・ビル第4回(全4回) ─ Mighty Thor #340 (2/1984)
・キャプテン・アメリカ/アイアンマン:メン・アンド・マシン最終回 ─ Tales Of Suspense #1 (1/1995)

スパイディは一挙に二話掲載。
前半は、刑務所から脱走したエディがスパイディの現住所を探すところから。
スパイディのほうでもエディの脱走を知り、先手を打とうと追いかけっこです。
後半はベスト・オブ・スパイダーマンにも収録されていたVSヴェノム。
やや反則的ですがピーターの勝利で終わります。

ソーは、宇宙人とシフとソーの三人で彼の故郷を無事に救ってハッピーエンド。
ところでこの宇宙人(ベータレイビルという名前)、自国を守るために戦士として改造を受けて醜い姿になり、そのせいで守るべき国民からも見た目を気持ち悪がられている、という設定の非常にかわいそうなキャラなのですが……

(気持ち悪がられている設定のビジュアル)


これが、オーディンの厚意により、なんと元の見た目に戻ります。
もともとのビルの姿がこちら!!



……!? 

う……ん……??????
いや、まぁ、宇宙人なんでこんなもんかなと思うんですけどなんか……なんかおもってたんとちがう……。
もっとこう……もっとかっこいい感じかと思ってた……。いや、勝手に期待したのが悪いんだけどこう……ハードルが……なんていうか……笑

キャップ&アイアンマンは、敵に捕まっていたキャップが自力で脱出。(鎖を力づくで引きちぎる脳筋っぷりを発揮!笑)
して、トニーと合流。敵を倒して「俺たちの勝利だ!」てめでたし。
キャップが敵の基地で奪ってきたらしき機械の装備を身に着けて戦うちょっとレアな姿が見られます。



じゃっかんのパチモンぽさを感じる笑

一方のトニーはというと、敵との戦いでアイアンスーツが使えなくなり、敵を倒すためにスーツを脱ぐ。
最初にお互いがお互いをうらやましがり、戦いの途中で相手の戦略を取り入れ、という展開が熱い。なんだかんだでこの二人のコンビは良いです。

巻末のキャラクター紹介はキャプテン・ウルトラ。
……!?(二度目)
掲載作品に登場もしていないのにどうしてこんなマイナーキャラを突然……。
本名やパワーデータなどだけ載せてあっても、「何に登場してどんな活躍をしたキャラなのか」というのが無いので、知らない人にとっては「誰!?」でしかないのでは笑
検索かけても日本語ページはほぼHITせずでしたよ……!!
キャプテンウルトラについてはこちら

全ての連載がきりよく終了し、マーブルクロスはここでおしまい!
バラエティに富んだ良き雑誌でした!

漫画・コミックランキング
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

拍手[0回]

PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

プロフィール

HN:
コタロウ
性別:
非公開
自己紹介:
目次ページのみコメントできます。その他用件、お急ぎの場合はツイッターへどうぞ。

Dr・ドゥーム、シンビオート、ケーブル、キャップ、ロケット、デップー、スパイディあたりが特に推しです。アイアンマン、タスクマスター、マグニートー、ナイトクローラーもちょろちょろと追いかけてます。ファントメックスももっと見たい……!

普段は趣味でオリジナルのweb小説と漫画、イラストをかいています。
当ブログはリンクフリーです。

フリーエリア