忍者ブログ

キャプテンヴェノネイジィ

翻訳アメコミ(主にマーベル)のレビュー・感想を置くところ。オタクが奇妙なテンションで推しを語ったりするよ! ていうかそれしかしてない! 絶版モノも扱ってます。ネタバレがめっちゃあるのでお気をつけください。

X-MEN:シビル・ウォー

X-MEN:シビル・ウォー


あらすじ引用



正義を守るヒーロー同士が骨肉の争いを繰り広げる「シビル・ウォー」。だが、その一方で、超人登録法を巡って揺れる世間に関心を示さない者達がいた。
M-デイの結果、絶滅の危機に瀕したミュータント達である。

かつては数百万を数え、人類との間で種族戦争の勃発が危惧された彼らは、今や総勢200人を切る絶滅危惧種となっていた。エグゼビア高等教育院に設けられた難民キャンプに”保護”された彼らは、センチネルの監視の下、陰鬱たる日々を送っていた。今日、この日までは……。

人類を二分した「シビル・ウォー」は、ミュータントの未来に何をもたらすのか?




***

■感想

シビル・ウォーあんまり関係ない! でもおまけが豪華。

X-MEN:シビル・ウォー と言いつつ、シビルウォーはあんまり関係なく、普通にX-MENタイムラインでの出来事の翻訳という感じ。
世間の超人登録法の騒ぎに乗じて反ミュータント派とミュータントがワチャワチャするだけのやつ。

とくに重大なエピソードというわけではなさそうですが、とはいえ、巻末についている数人のミュータント(&センチネル)の紹介は充実してて豪華です。能力分析パラメータまでついてる!w
それに加え、解説書に、M-デイで残った198全員の名前がリスト化されています。これは資料としての価値もじゅうぶん!

非常に良いオマケだと思いました。

漫画・コミックランキング
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

拍手[0回]

PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

プロフィール

HN:
コタロウ
性別:
非公開
自己紹介:
目次ページのみコメントできます。その他用件、お急ぎの場合はツイッターへどうぞ。

Dr・ドゥーム、シンビオート、ケーブル、キャップ、ロケット、デップー、スパイディあたりが特に推しです。アイアンマン、タスクマスター、マグニートー、ナイトクローラーもちょろちょろと追いかけてます。ファントメックスももっと見たい……!

普段は趣味でオリジナルのweb小説と漫画、イラストをかいています。
当ブログはリンクフリーです。

フリーエリア